2007年03月23日

全身のトレーニングができるチューブトレーニング


また、身体のどの箇所を鍛える為。という際限がなく、上半身、下半身の区別なく、全身を鍛えることができます。
チューブには様々な利点があります。負荷の強さはチューブの本数を増やしたり、束ねたりするだけで調節ができます。場所もとらず、他のトレーニング用品に比べ安価です。
一番の利点は安全性です。特に女性は高重量のウエイトを扱うのに恐怖感があるかもしれませんが、チューブなら落とす心配もなく、安心して自宅でトレーニングができます。

購入する際は、短いものより、長いもののほうがトレーニングの応用ができ、束ねることにより強度の調節が容易にできます。ダンベルなどウエイトを置くスペースが無かったり、床の強度に不安がある場合は、チューブトレーニングを検討すると良いでしょう。

ニックネーム ダイエッター at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/781459
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック