2007年01月22日

体脂肪

体脂肪を減らそうと運動する時、「カロリーをどれだけ消費して」と計算をめぐらすことがあります。しかし、よほどの激しい運動、もしくは、長時間の運動でない限り、大したエネルギー消費にはならないのです。

そのようなある程度の時間で行う運動よりも、日常生活の中で、何もしていない時の方が、実はエネルギー消費が大きいのです。呼吸をし、心臓を動かし、体温を保つといった基礎代謝が、我々の体脂肪にもっと深く関係しているのです。

血の流れをよくしたり、しっかり呼吸をするなどの改善があれば、もっと消費は大きくなり、筋肉をつけることが拍車をかけるのです。有酸素運動と肉体改造で、気長に取り組んでいきましょう。


ニックネーム ダイエッター at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 脂肪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/780551
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック